口コミで話題のサプリ「ラクビ」のもっと効果的な飲み方とは?

悩む女性
近年「体の内側からダイエット」がとても流行していると思いませんか? 以前であれば、ダイエット=運動すれば痩せるというような理論しかありませんでしたが、今主流なのは、きちんと食べて、代謝を上げて健康的に痩せるというダイエットです。 それに伴い「体の内側からダイエット」をサポートするダイエット食品もたくさん増えてきましたよね。 その中でも、ラクビ(lakubi)というサプリメントは「体の内側からダイエット」効果があると、今ネットで「飲んだら痩せた」と話題になっているようです。 ですが、このラクビは、口コミを見ると、飲み方によって効果の出かたがだいぶ違ってくるようです。

ラクビ(lakubi)の口コミを見てみると・・

実際にラクビのネットの口コミを見てみたいと思います。 今回は2つのケースの口コミを紹介するのですが、1つ目は「ラクビを飲んでも痩せなかった」という人、2つ目は「ラクビを飲んで痩せた」という人です。 この2人の違いについて、口コミからヒントを得たいと思います。

ラクビを飲んでみたという2人の女性の口コミを紹介

42歳:女性

若い頃からヒドイ便秘に悩まされ、生理前は特にお腹が張って耐えられないほどでした。 ネットの広告でラクビを知って、ヨーグルトや整腸ドリンクよりは効果がありそだし、ダイエットに繋げたいと思い、購入しました。 毎日「食事前」に飲むようにして、1ヶ月様子をみましたが、効果は何も感じられず、以前と何も変わりませんでした。 買って損した気分です。

33歳:女性

友人がラクビを飲んで、痩せたというので、私も痩せたいと思いネットで買いました。 粒が小さめで飲みやすかったです。匂いはヨーグルトのような香りがほんのりします。 1日1粒なので、就寝前に必ず飲むようにしました。 飲み始めた直後からお通じがよくなり、今までぽっこりしていたお腹も明らかに凹んできました。

口コミから判明 ラクビの正しい飲み方

これまで2人の口コミを見てみましたが、飲むタイミングが2人とも違いましたよね。 前者は「食事前」に。後者は「就寝前」にラクビを飲んでいたと話していましたよね。 食事前に飲んでいた人は痩せなかった。就寝前に飲んでいた人は痩せたわけです。 実は、これには、医学的な根拠があるのですよね。 ラクビの主な成分は善玉菌なんです。善玉菌は胃に入ると、胃酸によって一定数死滅してしまうのですよね。 ですので、食前にラクビを飲む場合、後から胃に入ってくる食べ物により、胃酸が大量に分泌されますから、善玉菌は胃酸の影響を思いっきり受けてしまいます。 ラクビの効果は善玉菌に依存しています。だからダイエット効果が薄れる可能性が高いのですよね。 このような理由で、食前にラクビを飲んだという人は効果が実感できなかったのかもしれません。 胃酸は食後しばらくすると、濃度がかなり落ちますので、食後に飲むように切り替えるなどした方が良いと思います。
【参考記事】ラクビ サプリ 評判