腸活ダイエットは簡単にできる!その方法とは?

みなさんは、どんなダイエットをしたことがありますか? 食事制限などの過度なダイエットは、一時的に体重は落ちますが長期間続けていくのは困難でしょう。 そのため、リバウンドしやすいダイエット法と言えます。

腸活ダイエットは中高年に効果的

特に中高生など若い女性は、体が栄養不足になり貧血や生理不順など様々な健康障害を招きます。 太ってしまう原因といえばやはり、食生活の乱れが大きいでしょう。 食べ過ぎによる糖分や脂質の摂りすぎのよって、消費出来なかったカロリーは脂肪となって貯蓄されます。 朝食を食べないなど食事を抜いても、空腹感が強まり栄養の吸収力が高くなるため太りやすくなります。 食生活以外にも、30代、40代になってくると基礎代謝も下がります。 生活習慣も変わり運動量も減ってくるため、一日の消費量はかなり減ってきます。 そこで、おすすめは腸活ダイエットです

腸活ダイエットとは?

腸活とは、腸内環境を整えるための活動です。 腸内には約1000兆個の菌が生息しています。 菌には善玉菌と悪玉菌、どちらにもなることができる日和見菌に分類されます。 健康を維持するには善玉菌が多く存在しなければなりません。 もし、悪玉菌が多く増えてしまうと体調不良や肌荒れなど悪影響が出ます。 ダイエットにも障害になる便秘も引き起こしてしまいます。 腸活ダイエットは、腸内環境を整え便秘解消や太りにくい体を作ることなのです。 では、どのように腸活ダイエットをするのでしょうか?

腸活ダイエットのコツ

コップ一杯の水

まず、朝起きたらコップ一杯の水を一気に飲みましょう。 眠っていた腸も、水の重みで胃が下がり腸が刺激を受け活発に働きます。 腸のぜん動運動が活発になり水分も入りますから、便秘解消につながります。 便秘は、腸内に悪玉菌を増やしダイエットには大敵です。 便秘を解消すれば、腸内をきれいに保つことができ代謝も活発になります。 代謝が増えることは、ダイエットのもつながりますね。

規則正しい食生活

食事は、三食しっかり食べましょう。 特に、朝食を食べないことは腸の働きを鈍らせてしまいます。 朝食をとることで大腸が活発に動き排便を促します。 おすすめは、善玉菌のエサにもなる発酵食品、(納豆やぬか漬け、味噌汁など)です。 腸活ダイエットは、短期間で劇的に体重を落とすものではありません。 ですが、腸がきれいになると代謝も良くなりますから太りにくい体を作ることができます。 太りにくく、お肌もきれいになったらうれしいですよね。 まずは、朝の腸活から初めてみてはいかがでしょうか。